きよの日々の思い出

日々の特にお金のことや本に関して思ったこと、普段の生活に関して思ったことを書きます

シャーロットのおくりもの

お久しぶりです。

毎日の育児に終われ、本を読む時間がだいぶ少なくなってます😢⤵⤵

それでも、今日ようやく1冊読み終わりました❗

 

シャーロットのおくりもの

シャーロットのおくりもの

 

 はい。児童書です😃

久しぶりの児童書。

この本は、近くの本屋さんの「夏休みの課題図書コーナー」にありました😃

何故これを読んだかというと、ただ単に大人の本だと1章を読むのにものすごく時間がかかるから📖👓

この本の場合、1章が3頁📄くらいなので、「1日1章は最低でも読む」という私の目標が、達成しやすかったです。

それでいて、内容も面白かったです。

小学校くらいにこの本を読んでいたら、もっと私の人生は変わってたかもしれません。

 

この本は、「できそこない」という理由だけで飼い主に殺させそうになった赤ちゃん豚🐷が、飼い主の娘に助けられ、その後いろんな動物と出会い生きていくという話です。

途中、ベーコンにされそうになるのを、蜘蛛のシャーロットが知恵を振り絞って救ってくれます。

そのシャーロットの話す言葉や彼女の人生観にこれまた惹かれます。

「日々、ちょっと良いことをする。」

その積み重ねで、平凡な人生がより良い人生になるんだなと思いました。☀

ロングセラーだけあって、良い本ですね❗

児童書ならではの良い内容だなと思いました。

 

つぎはこの本を読みます

 

リトル・ダンサー

リトル・ダンサー

 

 バレエをはじめた日本人の男の子の話😁

この本も課題図書コーナーにありました。

先月から娘がバレエを始めたので、ちょっと気になったので図書館で借りました❗

これも1日1章を目標に読みます❗➰👋😃